キィちゃんのこと

キィちゃんのこと

こんにちは。婚活心の伊藤です。私達は元気に過ごしております。私の実家が三重県でして、叔母が心配していた。と母から聞きました。名古屋は新型コロナウイルスの感染者が多いから、心配したみたいです。

私達は、買い物はささっと済ませて(主に夫)ステイホーム!

本題:キィちゃんのこと・・・彼女を保護した時すぐに動物病院に連れて行きました。

診断は・・・ノミの寄生、それによる極度の貧血。猫風邪。あとは妊娠。「妊娠!?」

その日はノミ、ダニ駆除剤をしていただき、点鼻、点眼薬をもらって帰宅。

妊娠にドキドキしながら最初の病院とは違う動物病院に行きました。

そこで言われたのは・・・「妊娠していませんよ」・・・「えっ・・・よかった」なぜ最初の病院は妊娠していると言ったのか?エコーまで撮られたのに・・・

こちらの動物病院で不妊手術と、風邪の薬と耳掃除、爪切り。

しかし風邪は良くならない。鼻から血交じりの汁がでる。「なんで?」

3つ目の動物病院に行く。

レントゲン撮られて(鼻に腫瘍があるかもと言われた)そしてまた風邪の薬。

薬のにおいが嫌なようでキィちゃん拒否。

4つ目の病院に行く。

猫風邪の治療はインターキャットを注射することです。と言われた。

注射してもらって、のみ薬と点鼻薬を処方してもらう。

注射は2,3日置きに1回注射です。通っています。

キィちゃんには悪いことをしてしまいました・・・。色んな病院に行ってしまった事。ごめんね。

かなり良くなってきました。くしゃみの回数も減ってきました。今度は1週間後に注射です。

キィちゃん頑張ってます!キィちゃんはおとなしいので、私達は感心しまくっています!!!!

今はお昼寝中・・・完治はしないかもしれないけれど、今までつらかった分幸せな猫生をすごしてもらいたいです♡